顧問契約

企業経営にあたっては、取引先とのトラブルにとどまらず、社内外において様々な法的な問題が発生する可能性があります。代金を支払ってもらえない、取引先が用意した契約書の内容を確認してほしい、従業員との間でトラブルが発生してしまった・・・等。
企業において発生する問題は、法的な問題か否か、弁護士に相談すべき事項か否かの判断を迷われることも多いかと思いますが、顧問弁護士に対してであれば、いつでもすぐにご相談いただけます。
当事務所では、通常の訴訟対応はもちろん、法的紛争に至らないトラブル案件への対応等について、迅速かつ適切な方法によるアドバイスをいたします。
また、緊急を要する事案やご来所いただく日程が取りにくい場合等には、電話やメールでのご相談も可能ですので、より迅速な対応を行うことが可能となります。顧問契約の締結をご希望されるお客様は、是非一度ご連絡ください。

料金のご案内

事業者 事業内容・相談の頻度等を考慮し、協議の上決定します。
詳しくはお電話でお問い合わせください。

◎基本料金の中には、日々の簡単な法律相談(電話、メールも可)、簡易な書類の作成・確認を含みます。
◎法律相談では解決できない具体的な交渉・訴訟への対応や、文書の作成、複雑な法的問題の検討等をご依頼いただく場合には、別途協議の上、費用の請求をさせていただきます。

コメントは受け付けていません。